本文へジャンプ

ナビへジャンプ

  • open
    サイト内検索
    close
FASHION

東京it girlsの着回しリレー/Vol.31 水原佑果

of 12
  • モデル界を代表するおしゃれガールとして、東京のファッションシーンを牽引。インスタのフォロワーは30万人を超えるスタイルアイコン、水原佑果が着回しリレーに登場! 遊びのあるガーリーなMIXスタイルで人気を集める彼女が「PAUL & JOE SISTER」の新作シャツを使った、懐かしくて新しい3ルックを提案。今っぽいアクセ使いや斬新なコーデテクなど、お手本にしたい要素が盛りだくさん。持ち物チェックや素顔に迫るQ&Aまで、充実の内容でお届け!
  • 着回しのメインとなる「PAUL & JOE SISTER(ポール&ジョー シスター)」の小花柄のシャツは、「アレクサ チャン フォー エージー」のスカートにイン。「アデュー」のブーツでエッジィにまとめたら、「エモダ」のシャギーファーのコートをさらりと羽織って、今年らしいエフォートレスな空気感をMIX。タイトにまとめたトップス&ボトムをビッグなアウターで包み込み、メリハリの効いたストリートルックに仕上げていた。

    着回しアイテム:シャツ¥21,000/PAUL & JOE SISTER(ルック) その他/モデル私物
  • アルパカ調のシャギーファーが可愛いくて購入したという「エモダ」のコート。「最近、明るい色の方が似合うかなと思って。黒ではなくあえてホワイトを選びました。防寒性にも優れているので、この冬かなり大活躍しています!」。インナーのカラフルなブラウスと相性も申し分なし。

    着回しアイテム:シャツ¥21,000/PAUL & JOE SISTER(ルック) その他/モデル私物
  • 短めのおかっぱボブの耳元に揺れるのは「ビジューアールアイ」のフープピアス。「今、90s的なスタイルが気分で。アクセントとしてよく取り入れています。シルバーだったらカジュアルなイメージでも使えるなって」。原宿で見つけたレザーのチョーカーと合わせて、自分らしくアレンジ。

    着回しアイテム:シャツ¥21,000/PAUL & JOE SISTER(ルック) その他/モデル私物
  • ただ可愛いだけじゃない、ひと癖あるガーリールックに惹かれるという佑果。「PAUL & JOE(ポール アンド ジョー シスター)」のシャツは裾を結んでクロップ丈に。インから「トップショップ」のボーダーTをちらりとのぞかせ、デニムミニで軽快に。ローファーは「アデュー」。仕上げにレザーキャップでトムボーイなハズシを。「今年はテイストが違うものを積極的にMIXして、今までにないスタイルを確立させていきたいです」

    着回しアイテム:シャツ¥21,000/PAUL & JOE SISTER(ルック) その他/モデル私物
  • 「PAUL & JOE SISTER(ポール&ジョー シスター)」の春夏は70sな懐かしモチーフが満開。この半袖シャツも小花で構成されたレトロポップなグラフィックが特徴で、ポロシャツ風のラインが入ったカラー&カフスで少しユニフォーム感も意識。「女心をくすぐる絶妙なガーリー感にぐっときますね」

    着回しアイテム:シャツ¥21,000/PAUL & JOE SISTER(ルック) その他/モデル私物
  • 襟元が可愛い「PAUL & JOE SISTER(ポール アンド ジョー シスター)」のシャツは、胸元から少し覗かせるだけでも抜群の存在感。まだ肌寒いこの時期は、ジャケットと合わせてコーディネートするのも◎。ボトムに合わせたのは「カルヴェン」のチェックミニ。「スクールガール調のアイテムに弱くて。気づけばクローゼットがミニだらけ(笑)」と佑果。個性ある柄と柄を、デニムを挟むことで上手く調和させるなど、上級テクが冴える。

    着回しアイテム:シャツ¥21,000 ジャケット¥26,000/ともにPAUL & JOE SISTER(ルック) その他/モデル私物
  • スクールガールスタイルの足元は……ローファーではなくあえてのスニーカー。「これは昨年の夏に買ったプーマのもの。シンプルなデザインがちょうど欲しくて、アッパーからソールまでオールホワイトのデザインを選びました」。足元にスポーティ要素をMIXさせてオリジナリティを演出。

    着回しアイテム:シャツ¥21,000 ジャケット¥26,000/ともにPAUL & JOE SISTER(ルック) その他/モデル私物
  • 去年パリに旅行に行った際に一目惚れしたという、「カルヴェン」のレザーショルダーをアクセントに。「セールだったし、シンプルで使えそうだったので即購入! グレー系のカバンは持ってなかったので新鮮でいいかなって」。重たく見えないので、ライトな春の装いにもぴったり。

    着回しアイテム:ジャケット¥26,000/PAUL & JOE SISTER(ルック) その他/モデル私物
  • モードシックな「カルヴェン」のバッグの中身は、ベティ・ペイジがプリントされたトランプ風のウォレット、村上隆のお花のキーホルダー、トトロのiPhoneカバーなど、思わずクスッとくるようなチャーミングなラインナップ。愛用のリップクリームは「キールズ」。香港で買ったハーバル系のキャンディに加え、村上春樹のエッセイも。「他愛もないことが描かれてるんだけど、“あ、なるほどね”と思う深い部分があったり。読み込むとおもしろいですよ」

    すべて/モデル私物
  • 佑果は神戸出身の21歳。姉の希子に憧れ18歳のときにモデルデビューし、瞬く間に人気モデルに。ファッション同様に音楽も大好きで、趣味はカラオケとレコード集め。パンクミュージック以外は何でも聴くそうで、最近では松任谷由実や山下達郎、細野晴臣など70~80年代のシティポップに心酔しているそう。「今後はラジオ番組のDJにも挑戦してみたい。自分のセレクトした楽曲をかけたり、いろんな人を招いて対談したり。深夜にこっそり活動するのも楽しいだろうなって(笑)」
  • 関連記事サムネイル

PHOTO : MUNEHIRO SAITO(S-14) TEXT : YURI TANAKA MODEL : YUKA MIZUHARA

FromVOGUE

купить подушку

Поможем вам подобрать и купить диплом образца 2017 года в любом городе.